疲れたら、休んでいいんだよ

疲れたときは、休んでいいんだよ。

 

いつもがんばっているよね。

 

仕事も、家事も、1人で全部こなしていたね。

 

毎朝早起きして、朝ごはんとお昼ご飯を作って、誰よりも早く出社して。

 

多分もう後がないって思っていたんだよね。

 

1つ目の会社を辞めて、後がないと思って。

 

見知らぬ土地で、慣れない会社で。

 

周りの誰よりも働いたよね。

 

お昼休みもすぐにご飯をかきこんで。

 

半分も休んでいなかったんじゃないかな?

 

時間ぎりぎりまで働いて。

 

夜は残業もしていたね。

 

遅くまで残っていたのを知っているよ。

 

疲れ果ててやっと帰ったと思えば、慣れない手つきで夕食を作って。

 

洗濯機を回して、干して。

 

平日はその繰り返し。

 

休日も、掃除をしたらずっと勉強していたね。

 

勉強しないと、不安だったんだよね。

 

また、働けなくなったらどうしよう。

 

社会に出て1年目。

 

2回もやめらないと思っていたんだよね。

 

みるみる痩せていった。

 

ふらふらしていた。

 

倒れそうだった。

 

そして、倒れた。

 

おい、大丈夫か?

 

言わんこっちゃない。

 

疲れたんだろ。

 

がんばりすぎたんだ。

 

無理するな。

 

そこまでしなくても、いいんだよ。

 

倒れるまで、無理するなよ。

 

がんばっているのは、みんな知っている。

 

心配している。

 

安心しなよ。

 

そんなにがんばらなくても、まわりはいなくなったりしないよ。

 

そんなにがんばらなくても、まわりは怒ったりしないよ。

 

そんなにがんばらなくての、まわりは認めてくれるよ。

 

大丈夫だよ。

 

朝はゆっくり出社するんだ。

 

仕事はゆっくりしなさい。

 

お昼ごはんはゆっくり食べて。

 

お昼休みはゆっくり休んで。

 

定時に帰りなさい。

 

たっぷり寝なさい。

 

休みは勉強しないで。

 

週末は実家に帰りなさい。

 

ゆっくりやりなさい。

 

疲れたら、休んでいいんだよ。

 

 

 

※※※※※※※

 

 

 

 

何年か前に書いたポエム。

 

久しぶりに風邪で倒れて、思い出して引っ張り出しました。

 

すべてのがんばっている人に捧げます。

 

ちょっと恥ずかしいけど。