20万が5000円に!? お得な節約術 レンタルを使いこなせ

レンタルを使いこなせ

f:id:flowerwell3t:20180827113930j:plain

みなさんこんにちは。ミニマリストOTのハルです。

お友達をおうちに招待したら、若干引いていました。

まだまだミニマリストはマイノリティ。

迫害こそされていませんが、十分な市民権は得ていません。

せめてドン引きされない程度には、流行ったらいいなーと考えています。

 

というわけで、虎視眈々とミニマリストの魅力を発信していこうと思います。

実際、ミニマリストの考え方は普通の方々にもプラスになると思いますよ。

 

というわけで、今回はミニマリストの視点からレンタルの魅力をお伝えします。

 

 

レンタルの魅力とは

f:id:flowerwell3t:20180827113936j:plain

過去の記事にも書きましたが、ものを所有すると価格、場所、管理の3つのコストがかかるようになります。

レンタルの魅力はズバリ、そのコストを下げることです。

買うより安く、必要な時にだけ手に入れられます。

また、一度購入するとなかなか買い替えることはできませんが、レンタルなら躊躇なく切り替えられるのです。

そして、ミニマリスト的に嬉しいのが「持ち物を減らせる」これにつきますね。

 

 

所有とレンタルの比較

f:id:flowerwell3t:20180827113941j:plain

比較して見ましょう。

 

所有にかかるコストは購入時のみだけでなく、故障時の修繕やメンテナンスにも費用がかかります。一方で、レンタルはその費用のみとなります。

そして所有しているものは常に家にあります。

冬しか使わないストーブ、こたつ。遊ぶときしか使わないバーベキューセット。といった具合ですね。

また、一度購入し所有したものはある程度使い続けなければなりません。一方でレンタルなら新しいものや別サービスに切り替える手段が取れます。

レンタルは失敗しても大丈夫なのです。

 

これらの性質の違いから考えると、毎日使う、頻度の高いものには所有の方がやや勝り、季節品やお試し品、あるいは移り変わりの早いものはレンタルの方が勝ると思いませんか?

 

全レンタル時代到来

f:id:flowerwell3t:20180827113947j:plain

現在はレンタルサービスが充実し、あらゆるものが借りられる時代です。

レンタカーや漫画などはもとより、服や電化製品・家具・ブランド品なんでもありになりつつあります。

 

タイトルの20万→5千円は一例ですが、

購入すると20万円かかるブランドバッグが、レンタルなら月5千円以下で借りられます。しかもいろんな種類のものが都度、選び直せるのです。

 

他にも車だって、頻繁に乗らない方はレンタルの方が安いかもしれませんよ?

税金もガソリン代も、保険代もいらなくなるんですから。

 

 

移り変わりの早い、ファッションや家電なども検討の余地はあるのではないでしょうか。常に最新ファッションや家電を使えるのは魅力だと思います。

 

あと、余談ですが。

これは本職の作業療法士としてのお願いです。

介護保険を使って在宅で生活する方は福祉用具レンタルサービスはぜひ検討してください。

車椅子やベッドなどはものによっては20万位上になるなど非常に高額になります。それが月数百円になるのは大きな魅力です。

常に同じ車椅子が合うとは限りません。今後使えなくなる可能性もあります。

身体や病気の状況、周囲の環境は常に変化して行きますので、その都度状況に合わせたモノを選べるレンタルは生活する上で、この上ないサポートになります。

買うかどうか迷ったらまず借りてください。失敗が少なくなります。

 

 

まとめ

f:id:flowerwell3t:20180827113953j:plain

いかがでしたか?

レンタルサービスの発展により、ものを所有しなくてもいい時代になりました。

ものはどんどん進化し、移り変わりが早くなっています。

 

自分がモノを選ぶ時、何が・いつ・どのくらい必要なのか、しっかりと把握し、より有利なサービスを利用することで、快適に生活できると思います。

 

レンタルを使いこなせでした〜。