浴室もスッキリシンプルに♫ -全身シャンプーでミニマルライフ-

-全身シャンプーでミニマルライフ-

f:id:flowerwell3t:20180825122610j:plain

こんにちは。ハルです。

先日の記事が、周辺で少し受けたので、調子に乗ってまたパワーポイントを使っています。

 

今日は、浴室をミニマル化するアイテムを紹介してみようと思います。

私のミニマルライフを支えているモノを、ミニマルアイテムと勝手に名付けて紹介したいと思います。

 

モノを捨てる人が、モノを紹介するという軽い違和感がありますが。笑

はじまりはじまり〜♫

 

 

 

 

浴室の特徴

f:id:flowerwell3t:20180825122616j:plain

私にとって、浴室はパワースポットです。

身体の汚れを落として、疲れを癒す。大大大好きな場所の1つです。

ここが快適かどうかで、私のquality-of-life(生活の質,リハビリでよく使う言葉)は大きく変わってきます。みなさんもそうではないでしょうか。

 

毎日使う場所は、快適な方がいいですよね?

 

さて、そんな浴室ですが大変汚れやすい場所でもあります。

毎日使って、水気や湿気があり、物がたくさんあるために水垢や湯垢がこびり付きます。

放っておくとカビも生えますし、年末は苦労しているのではないでしょうか?

 

 

浴室のミニマル化

f:id:flowerwell3t:20180825122625j:plain

では、そんな浴室を快適にするにはどうしたらよいでしょうか?

使用頻度を減らせば汚れにくくなりますが、前提が崩壊するので、そんなことはできません。

常に浴室乾燥を掛けることで湿気や水気も軽減はしますので、これはお勧めしますが、限界もあります。

 

一番効果的なのが、やはりモノを減らすことではないでしょうか。

モノがあると、その下や周辺に水垢・湯垢・石鹸垢が溜まりやすくなるからです。

そして、そのモノが多ければ多いほど、水垢やカビが繁殖する場所が増えます。

 

みなさん、シャンプーボトルの裏側を覗いてみてださい。

世にも恐ろしい、水垢が!!

 

 

全身シャンプーとは

f:id:flowerwell3t:20180825122631j:plain

そこで登場するのが全身シャンプー。私が出会った、ミニマルアイテムです。

その名の通り、洗顔・洗髪・洗身全てをこれ1つで行えるオールインワンアイテムです。

石鹸・シャンプーリンス・洗顔料など、多くモノを1つにまとめられるので、浴室がとてもスッキリします。

上記の水垢・カビのスペースを減らすことができるのです。

さらに、洗顔→流す→シャンプー→流す→洗身→流すという工程を、

全身洗う→流す、といった、たったの2工程に減らすこともできてしまいます。

すごくミニマルじゃないですか?

 

 

全身シャンプーの選び方

f:id:flowerwell3t:20180825122637j:plain

その全身シャンプーも、多くのメーカーが色々な商品を販売しています。

女性用・男性用・低刺激の敏感肌用や子供用などですね。

価格も数百円から上は5000円越えまで様々。

こうしてみると、結構需要があるようです。

以前と比較してたくさん種類が増えてきていますので、それぞれのお好みで選んでみるといいと思います。

私の場合は、特に質にこだわりはなかったので、シンプルなデザイン、そして香りで選びました。

 

 

ハルの選んだもの

f:id:flowerwell3t:20180825122640j:plain

私の選んだのが、1つ目は無印良品の全身シャンプー。

シンプルデザインが素敵な、ミニマリスト御用達の無印良品です。 

 

2つ目は、石澤研究所のひとつで洗えるソープです。

柑橘系の匂いがとてもいい感じです。

最近はこちらを、主に使用しています。

白箱 ひとつで洗えるソープ 400ml

白箱 ひとつで洗えるソープ 400ml

 

 

 

まとめ

f:id:flowerwell3t:20180825122647j:plain

本日のまとめです。

浴室は毎日使う場所なので、快適に過ごしたい。

モノを減らすと、汚れる余地が減り掃除もしやすい。

全身シャンプーを活用して、浴室ミニマルライフを満喫しましょう。