【時間ミニマリズム】時間を『作る』

こんにちは。ミニマリスト投資家ハルです。(*^^*)

 

肩書きが定まらないので、色々と名乗ってみて、しっくりくるものを決めたいと思います。

 

さて今日は、好きなことをする為に自分だけの『時間の作り方』を書きます。

 

タイムイズマネー、時は金なり。

 

お金だけでなく、時間も稼がないとね!

 

昨年から今まで一年間で身につけたハル的【時間ミニマリズムです。

 

  

 

①朝食スタイルを決める

 

以前に書きましたが、私の朝ご飯は主に、

 

パン、バナナ、ヨーグルト、牛乳(珈琲)で固定です。

 

どれもやめられない、大好きなものです。

 

プラスで最近はトマトを食べたりしますが、朝は全く作りません。

 

朝食作りにかける時間は冷蔵庫から出すだけ1分。

 

片付けも、コップを洗うだけ1分。

 

朝食が固定できると、朝の時間がたくさんできます。

 

究極は『食べない』、他にも『飲み物だけ』、『カロリーメイト』だけ、

 

という選択肢も試してみましたが、どれも私には合わずに断念しました。

 

大切なのは、闇雲に手間や時間を削るのではなく、無駄を削ぐこと。

 

自分の心の声、自分に合わせた方法を見つけることだと思います。

 

朝からがっつり食べることが大好き、という人はそれでいいと思うし、

 

ごはんと味噌汁、お魚、小鉢で素敵な朝食をいただくのもいいでしょう。

 

私にとって、朝ごはんは栄養補給、という位置づけなので、

 

なるべく好きなもので、短時間で、バランス良く、がポイントでした。

 

空いた時間は、読書、散歩、ランニング、シャワーなど、自分の好きなことに使います。

 

 

②昼食スタイル

 

昼食は、つい最近までお弁当を作っていたのですが、私気づきました。

 

『作るの、面倒くさい(゚∀゚)』

 

自分の好きを突き詰めれば突き詰めるほど、私には料理への情熱がないことに気づきます。

 

ごはんを炊いて、卵を焼いて、冷食詰めて、色々やっていましたが。

 

この度、お昼ごはんにもメスを入れました。

 

まだ、スタイルは模索中ですが、今試しているのは、

 

サラダチキン、野菜ジュース、ゆで卵、牛乳です。

 

私は食べ過ぎると、お昼から眠たくなるし、仕事の能率も下がります。

 

かといって全く食べないと、少しお腹が痛くなる。

 

朝同様たくさんは食べられないので、

 

これで十分じゃないかなーと考えています。

 

実は苦手だった、お弁当作成時間30分がなんと0分!

 

洗い物までなくなり、まさに一石二鳥ではありませんか。

 

 

③立ち読みをやめてみた

 

実は私、昔は結構な漫画狂いで(多分弟のせいです)

 

通勤時間には毎日欠かさずといっていいほど立ち読みをしていました。

 

月曜はジャンプとヤングマガジン

 

水曜はマガジン、サンデー(コナンくん大好き!)

 

木曜は、ヤングジャンプなどなど。

 

月刊誌も、エッセとか、ランナーとか。

 

これ、結構バカにならないんですよね。

 

昔から読んでいた漫画が徐々に連載終了を迎えてきたのをきっかけに、

 

思い至ってやめてみました。

 

結果。

 

全く問題なし!

 

どころか、通勤時間は短縮されるし、肩や足腰の痛みも減ったし(ココ重要!)

 

またコンビニ自体に寄らなくなったので、無駄遣いも減りました。

 

お金も時間もダブルで稼いでます。

 

今はツタヤの漫画レンタルや、雑誌の定額読み放題アプリもあるので、

 

わざわざ、悪い姿勢で、日常の合間を縫って読む必要はないですね。

 

言われたら当たり前だけど、やめられない人、多いんじゃないかな?

 

立ち読み時間、毎日20分が0分に!

 

 

スマホゲームやめてみた

 

スマホゲームって本当に面白いんですよ。

 

次から次に新しいのでるし、周りと競えるし、中毒性があります。

 

大体のゲームにプレイ回数制限があるのも絶妙で、

 

15分〜30分おきにできるようになるから、スマホをちょくちょくつけて、

 

もう延々してしまうんですよね。

 

割と、ゲームの才能もあるのか仲間内では常に一番でしたから、

 

やめるのは断腸の思いでした。

 

ミニマリスト的には大大大好きだったら、辞める必要はないと考えていたのですが、

 

幾ら何でも、これは時間取られすぎてる。

 

趣味の読書やお散歩、ランニングどころか、睡眠時間や体力までなくなってしまうので、仕事の集中力にまで影響します。

 

それらすべてを犠牲にしてまで、ゲームをするほどではない、と心に刻み、

 

アプリを消去!

 

ツムツムと、ポコポコに別れを告げました。

 

意外にも禁断症状は出ていません。

 

読書や、睡眠の喜びが買ったのかな?

 

今は、お母さんや友達が、どうしてもクリアできないところをお手伝いしています。

 

ゲームに費やしていた時間、多分平日1日2時間以上、休日3時間以上が0分になりました。

 

すごい!

 

 

⑤髪を短くしてみた。

 

もともと特別長くはないけど、そこそこの長さだった髪。

 

かなり短めにしてみました。

 

正味、小学生以来だったから、まあまあビビりながらしてみました。

 

いいことは3つ。

 

手入れが楽、乾くのが早い、シャンプー減らない。

 

あと、走る時に邪魔にならない。

 

 

⑥服装

 

最後は服装。

 

ミニマリスト=服少ない、みたいな感じがありますが、例に漏れず私もそうです。

 

普段はパーカーとデニムオンリー。

 

同じもの3着ずつだから、選択の余地なし(笑)

 

服装を考える時間が不要になります。

 

あとは、フォーマル用の服と、部屋着があるだけ。

 

オシャレはランニングウェアくらいかな?

 

悩みは「また同じ服着てるの?」「同じのいっぱい持ってるんです」ってやりとり。

 

万人受けはしないけど、自分がいいならいいでしょ?

 

 

 

 

以上、【時間ミニマリズム】時間を『作る』でした。

 

無駄な時間を減らして、好きなことに没頭しよう♬

 

2309文字